眠くなりにくい薬  車の運転可能 クラリチンとアレグラ


花粉症の薬は眠くなったり、仕事や勉強に集中できなくなることがあります。
眠くて勉強や仕事がはかどらない。最悪、居眠り運転で事故を起こすこともあり得ます。
そこで、眠くなりにくい薬がおすすめです。
ほとんどの薬は乗り物の運転は禁止ですが、


クラリチンEX

アレグラFX

眠くなりにくい薬ですので、乗り物の運転は禁止されていません。

Q:子供でも内服することができますか?

市販のクラリチンEXとアレグラFXは15才未満の子供には服用できません。
なお、病院で処方を受ければ
クラリチンは3才から、アレグラは6ヶ月から内服可能です。

クラリチン

3才以上使用可能(3−6才は大人の半量)

アレグラ

6ヶ月から使用可能
(6ヶ月から1才は1/4、2才から11才は半量)